イージーブーストの偽物の見分け方ってみなさんご存知ですか?

イージーブーストは、スニーカーの中でも特に偽物が多いモデルなので、通販する際は注意が必要です。

知識がないまま、ヤフオクやネットショップで値段が安い!と、いうだけの理由で落札してしまうと、

届いたYeezy Boostが偽物だった・・・なんて事になってしまうのは想像がつきます。

届いたイージーブーストが、偽物と自分で気づく事が出来れば問題ありませんが、中には、偽物と知らないまま、街で恥ずかしい思いをしている人もいるのが事実です。

そこで、今回はイージーブーストの偽物の見分け方を、本物と偽物の写真を使って紹介します。

しかし、偽物というのは、日々、新しく改良されているので、いろいろな種類の偽物があります。今回紹介する偽物の見分け方は参考までにお願いします。

adidas Yeezy Boost 350 V2 “Beluga”(ベルーガ)

まずは、adidas Yeezy Boost 350 V2 “Beluga”(ベルーガ)の偽物の写真を見ていきましょう。

左がフェイクで、右が本物です。

よく見ると明らかに作りが違います。右の本物のイージーブーストのオレンジ色のストライプはつま先部分まで濃いオレンジ色になっていますが、偽物は、つま先部分に行くにつれて、ストライプの色が薄くなっていっています。

続いては、ストライプに入る350の文字に注意してみてください。偽物はわずかに文字の自体が違います。
かかと部分も見ていきましょう。本物と偽物の縫い方では違いがあります。
続いては、タグ部分です。
最後に、箱(ボックス)も見ていきましょう。偽物は350の印刷がわずかに濃いように感じます。

以上がイージーブースト”ベルーガ”の偽物の見分け方でした。

次は、adidas Yeezy Boost 350 V2 “Cream White”の偽物の見分け方を見てみましょう。

adidas Yeezy Boost 350 V2 “Cram White”(クリームホワイト)

次は、イージーブースト350 V2の中でも、人気の高い”ゼブラ”の偽物の見分け方です。

 adidas Yeezy Boost 350 V2 “Cram White”(ゼブラ)

 

縫い目が粗い、タグの印刷が本物とは違う、箱にはられているシールの印刷が違う。と、いろいろありましたが、皆さん、それぞれのイージーブーストの偽物と本物の違いを見分ける事ができましたか?

実際、偽物はかなり巧妙に作られているものもあるので、偽物を見分けるのは素人には困難です。

でも、やっぱりイージーブーストはスニーカーヘッドなら1足は持っておきたい1足ですよね。

本物のイージーブーストを買うならどこが安心なのでしょうか?

イージーブーストの本物を安心して購入できる通販サイトは?

イージーブーストの本物を通販したいのであれば、楽天がおすすめです。

楽天市場なら、イージーブーストの種類も多く販売されています。

ヤフオクは、安く落札できる場合も多々ありますが、その分、偽物もかなり多く出回っているので注意が必要です。あまりヤフオクでスニーカーを通販した経験がない方にはおすすめできません。

まずは、市場価格をしっかり調査して、市場価格以下のものは避けるようにしましょう。イージーブーストが、新品で定価をきることはまずあり得ません。

これは、実際にAmazonで販売されているイージーブーストのパロディです。イージーブーストの偽物でもいいや!って方には、安くておすすめかもしれませんね。w 以外と偽物でも履き心地がよかったりして・・・
実は、イージーブーストはキーチェーンも販売されています。が、しかし、これもアディダスが正規でリリースしたものではありません。

最後に

残念なことに、イージーブーストの偽物は、いろいろな種類が市場で出回っています。今回紹介した見分け方は、あくまで一部です。

今後、イージーブーストの偽物をつかまされない為に、一番気をつけないといけないことは、「誰から買うか?」です。

信頼できる販売者さん、バイヤーさんを探すことが大事です。

       
スポンサードリンク