Supreme(シュプリーム)の店内で使われているお香が何か皆さんご存知ですか?

シュプリームに行ったことがある人で、店内のいい匂いが忘れられない人も少なくないかと思います。

そこで今回は、日本のシュプリームの店内では、何のお香が実際に使われているのか調べてみました。

調べた結果、使用されているのはインド産のお香ということが分かりました。

Supreme(シュプリーム)で使われているお香はこれ!

日本にあるSupreme(シュプリーム)の店内で使われているお香は「ナグチャンパ」です。

ナグチャンパはインドが原産国で、天然のオイルを使った、全世界で愛用されているお香です。

ナグチャンパの価格は?

ナグチャンパは一箱あたり約170円で販売が行われています。

一箱には約10本から15本お香が入っているので、一本あたり約15円であのシュプリームの店内のようないい匂いを体感することが可能です。

1本あたりの燃焼時間は約30分から50分と、長持ちするのが嬉しいですね。

しかし、ナグチャンパは偽物が出っているという噂もあります。お香だけに、買ってから偽物と気付かずに使い続ける人も多いそうです。偽物を避けたい人は、信頼できるショップから購入しましょう。

お香立ても忘れずに!

ナグチャンパを部屋で使うときに持ってると便利なのが、お香立てです。

不要なビンなどを、お香たての代わりにしたりして活用することも可能ですが、お香の雰囲気を楽しみたいという方は、お香立ても一緒に使ってみてはいかがですか?

使い方は非常に簡単で、お香をお香たての小さい穴が空いているところにさして、火をつけます。最後に、火は消して煙だけが出ている状態にしましょう。

ナグチャンパの口コミは?

ナグチャンパを実際に使用した人の口コミを調べてみました。購入を考えている人は参考にしてください。

◎香がとても大好きで落ち着きます
浄化作用が好きなので、日常的に1日に何回も焚きます。
ヘビーユーザーでもあるので、このお値段にも助けられています。違う種類のお香も焚きますが、浄化にはこのお香が一番です。

◎いい香りです
炊いたときに煙が多少多く感じますが、香は思ったほどくどくなく、落ち着く香です。
値段も安いので、毎日炊いています。

口コミまとめ

ナグチャンバを実際に購入した人の口コミからも分かるように、ナグチャンパの香は落ち着くいい香りと評判です。お香好きな人は、お香を日常的に焚くものなので、値段も気になりがちですが、ナグチャンパならお得に購入できるので値段の心配も必要ありませんね。

まとめ

国内のシュプリームの店内で使用されているお香は「ナグチャンパ」でした。

値段もお手頃なので、シュプリームの店内の雰囲気を家でも感じたい人は、今回紹介した「ナグチャンパ」を使ってみてはいかがでしょうか?

更に、シュプリームの店内のようなBGMを自分の部屋で出したい人は、以下の気を読むことをオススメします。

       
スポンサードリンク