ヒップホップダンスの練習に使えるダンスシューズが欲しい!

でも、皆さんダンスシューズの選び方って知っていますか?

ヒップホップダンスが中学校の必修科目となった今、ダンスを個人で習っている人はキッズから大人まで増えています。

しかし、ダンスシューズにも種類はたくさんあります。初心者さんにはなかなかどれを選んでいいかわからないですよね?

そこで今回は、ダンスをこれから始めるダンス初心者さんにダンスシューズの選び方から、おすすめのダンスシューズを紹介します。

ダンスシューズの選び方によってはダンススキルの伸び方も変わってきます。しっかり自分にあったダンスシューズを見つけて、プロ顔負けのダンサーにまで成長しましょう。

まずは、ダンスシューズの正しい選び方からいきますね。

ダンスシューズの正しい選び方

ヒップホップダンスを始めるのにシューズの選び方はとても重要です。

ダンスに向かないシューズを選んでしまうと、ダンスを上達するスピードも遅くなってしまいます。でも、ダンスに向かないシューズとは一体どんなタイプのものなのでしょうか?

ランニングシューズはダンスシューズとしては向かない

基本的に、ヒップホップダンスでは、ランニングシューズは控えましょう。

ランニングシューズは、走るために作られたシューズです。日常で使うシューズとしては、軽量化されていて、走りやすいのは事実です。

しかし、走ることが目的で作られているランニングシューズは、ヒップホップダンスには向いていません。

では、逆にダンスに合うシューズの特徴は?

バスケ・テニスシューズが実はダンスには使いやすい?

ヒップホップダンスのプロがよく室内練習などで使っているのが、バスケシューズ(バッシュ)です。

理由は、バスケの動きと、ダンスの動きは共通するところがあり、体重移動が重要になんですね。そのため、室内でも滑らないように滑り止めが付いているバスケシューズがおすすめなんです。

しかし中には、室内で履いてはいけないダンスシューズがあるのを知っていましたか?

室内で禁止されているダンスシューズとは?

踊ったときに、靴の跡(ヒールマーク)が付いてしまうダンスシューズは禁止されている場所もあります。

特に、安い無名のシューズはヒールマークがつきやすいものがあるので、なるべく避けたほうがよさそうですね。

一度は耳にしたことがあるような、Nike(ナイキ)、adidas(アディダス)などの有名スポーツブランドのシューズなら安心して、室内でも使うことが可能です。

間違っても、「安い」というだけで、ダンスシューズを選ばないようにしてください。

ダンスシューズには、バスケシューズが最適で、安い無名のブランドのダンスシューズはよくないということがわかっていただけたと思います。

次は、スニパラがおすすめするダンスシューズをランキング形式で紹介します。

ヒップホップダンスシューズおすすめランキングTOP3

シューズといえば、ナイキ、アディダス、アシックス、プーマ、リーボックなど沢山のブランドがありますが、今回は中でもキッズから大人まで大人気のナイキに絞ってランキングにまとめました。

ナイキなら機能性がいいだけではなく、見栄えもおしゃれなのでダンス中にもモチベーションが上がることは間違いあいりません。

Nike Air Force 1 (エアフォースワン)

エアフォースワンは発売以来人気のバスケシューズです。モデルも、ハイ、ミッド、ローと3種類あり、どれもダンスシューズとしては最適です。プロのダンサーさんもよくレッスンで使用しています。

Nike Air Jordan 1(エアジョーダンワン)

ダンスはスキルだけではありません。見栄えも大事ですよね?かっこいい踊りをしても、靴が地味だと・・・ダンサーは派手にアピールすることが大事です。エアジョーダン1を履きながらミラー越しに見る自分の足元を想像してください。

Nike Air More Uptempo(エアモアアップテンポ)

1996年にリリースされた有名NBA選手のモデルです。2016年に復刻され、話題性も高いです。アップテンポも、見た目の印象が強いので目立ちたいダンサーにはおすすめです。

以上が、スニパラが、ヒップホップダンサーにおすすめするダンスシューズでした。

ダンスシューズを買ったらケアグッズも忘れずに!

ダンス練習は動きもハードで、室内とはいえスニーカーも汚れやすくなります。

ダンサーにとってダンスシューズは命です。シューズの底が減ってい・・・などはどうすることもできない問題ですが、シューズの汚れは防ぎようがあります。

大事なダンスシューズを少しでも長く、綺麗に使うために、シューズのケアグッズは持っておくようにしましょう。


ダンス中は特に汗をかきます。さらに、シューズも履きっぱなしなので、シューズの中が臭くなることもあるのが事実です。

ダンスシューズの匂いが気になる人は「大事なスニーカーを臭いから守る方法|臭いの原因は⚪︎⚪︎にあった!」の記事を参考にしてみてください。

自分にあったダンスシューズで誰よりも上手に!

以上がスニパラがおすすめするダンスシューズの選び方と、おすすめのナイキのダンスシューズランキングでした。

ダンスを上達するには、シューズ選びが大事です。見た目もかっこいいダンスシューズを履いてモチベーションも上げていきましょう。

今後ヒップホップダンスを始める人に、今回の記事が参考になれば幸いです。

       
スポンサードリンク